奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

池利さんの三色三輪素麺をご紹介します

こんにちは。

今日から8月です。

今日のならまちも35℃を越え、少しでも日陰を選んで歩きたくなる暑い一日でした。

 

昨日の来館者数は65名でした。

暑い中ご来館いただいた皆さまありがとうございました。

 

今日は、こんな暑い日におすすめの、三輪素麺の老舗、池利さんの三色三輪素麺をご紹介します。

 

f:id:naramachi:20180801141112j:plain

 

三色三輪素麺はその名の通り、通常の白い麺のほかに、ピンク色の梅と緑色の青しその麺が入っています。見た目も華やかで、梅やしそのさわやかな風味の冷やし素麺をお楽しみいただけます。

 

こちらの商品は、奈良町情報館で販売しております。他にも国産小麦の素麺やそうめんつゆなども取り揃えております。

皆さまぜひお立ち寄りください。

 

「ふりぽんぬ」さんのパスタランチをご紹介します。

こんにちは。

 

今日もならまちは青空と日差しがまぶしい、夏だなあと実感する一日です。

 

昨日の来館者は67名でした。

暑い中ご来館いただいた皆さまありがとうございました。

 

さて、本日スタッフがいただいたランチをご紹介いたします。

 

奈良町情報館の横の道を南へ入ると、まもなく右の路地に隠れ家的レストラン 欧風料理 「ふりぽんぬ」さんがあります。

 

沖縄出身のご夫婦が営まれているアットホームなレストランで、お店に入るとカウンター席とテーブル席にきれいにカトラリーが並ばれていて、静かに音楽が流れていてちょっと贅沢な時間を予感させます。

 

厨房からパスタを炒めるいい香りがしてきました。

 

f:id:naramachi:20180731180257j:plain

 

本日は気になっていた「パスタランチ」(1,000円税抜き)をいただきました。

その日の気まぐれパスタは、本日はエビとナーベラ(沖縄のへちま)の生パスタ。

優しい味わいのトマトベースで、カラスミと沖縄の植物、長命草がトッピングしてあります。

 

海ブドウのサラダはプチプチと食感も楽しく、焼きたての自家製酵母パンはおかわりもいただきました。

 

食後の飲み物はコーヒー、紅茶、さんぴん茶から選べて、温かいさんぴん茶で食事の余韻にしばし浸りました。

 

南国沖縄の食材と穏やかな味付けは夏の身体を癒してくれる感じがしました。

 

お昼のコース料理も1,500円(税抜き)からと良心的で、琉球パフェのカフェメニューもあります。

 

 

ぜひお立ち寄りください。

 

 

欧風料理「ふりぽんぬ」

中新屋町18

(奈良町情報館より南へ約2分)

L/12:00~14:00

D/18:00~22:00

定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

2018年度奈良町おさんぽガイドMAP:B-4

 

 

 

柿のしずくをご紹介します。

こんにちは。

今日のならまちは雲一つない快晴で、日差しが痛いほどでした。

 

昨日の来館者数は86名。不安定なお天気でしたが、ご来館いただいた皆さまありがとうございました。

 

さて、今日ご紹介したいのは奈良県産の柿がたっぷり2つ入った干し柿「柿のしずく」です。

 

f:id:naramachi:20180730184105j:plain

 

 

カットした柿を乾燥させただけのシンプルな作り方だからこそ味わえる、柿そのものの甘さと風味を楽しんでいただけます。

 

散策のおともや、旅のお土産にいかがでしょうか?

ならまち格子の家で一休み

こんにちは。

 

台風12号が昨夜ならまちを過ぎ去って行きました。

ならまちにも今朝あちらこちらに暴風雨の影響がありました。

どうか各地の被害がない事を願うばかりです。

 

昨日の来館者数は83名でした。

不安定なお天気の中ご来館いただいた皆さまありがとうございました。

 

さて本日は、ならまち散策の見どころのひとつの「ならまち格子の家」をご紹介します。

f:id:naramachi:20180729161350j:plain

江戸末期~明治初期の町家を再現した無料で見ていただける観光スポットです。

 

町家のおうちに実際入って見学でき、ミラー効果のある格子戸を実感していただいたり、大戸や明り取り窓の開閉をスタッフの実演で体感できたり、箱階段を上ったりと、懐かしくも昔の生活の知恵と工夫を感じていただけます。

 

見学時の記念写真は可能ですので、思い出に残していただけるのも楽しいです。

 

格子戸から離れの庭に向かって風が爽やかに通り、中庭を見ながらホッと時間を感じていただけると思います。

 

おたずね処やトイレ休憩としてもお気軽にご利用いただけます。

 

特に午前中は静かにゆったり見ていただけるのでおススメです。

 

ぜひ、一度お立ち寄りください。

 

 

奈良市「ならまち格子の家」

元興寺町44

(奈良町情報館より南へ徒歩約7分)

9:00~17:00

定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始

無料

2018年度奈良町おさんぽガイドMAP:B-6

 

 

 

ヤマトポークのおはなし

こんにちは。

まだまだ暑いとは言え、ようやく34℃と例年通りの暑さに戻ってきましたね。

昨日の来館者は85名でした。ご来館いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

今日は奈良のブランド豚「ヤマトポーク」のお話です。

奈良のごはん:柿の葉寿司、奈良漬け、茶粥、葛…などが有名ですが、

奈良ならではの食材も近年注目を集めつつあります。

その一つがブランド豚「ヤマトポーク」!

ジューシーで上品な甘さのこのお肉を食べられるお店が、ならまちにも存在します。

たとえば…

洋食春(外サックリ、中はじゅわ~っとふっくらな、ヤマトポークと大和牛の合挽きハンバーグ。じゅうじゅうの鉄板に乗ってやってきます)

ぽくぽく(口の中で溶けてなくなってしまうほど柔らかく、ついついにやけてしまうほど甘い豚カツ/トンテキのお店。)

 

ならまちにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください^^おすすめですよ~!

 

 

鳥菜にゅうめん

こんにちわ。

 

ならまちは朝から曇り空です。

日差しが柔らかく、暑いもののいつもより過ごしやすく感じます。

昨日の来館者数は79名でした。ご来館いただいた皆様、ありがとうございます。

 

さて、本日ご紹介したい商品は少し珍しいフリーズドライのにゅうめん、「鳥菜にゅうめん」(470円)です。

器に麺とかやくを入れて、お湯を注げば三分で美味しいにゅうめんが出来上がります!

f:id:naramachi:20180725152527j:plain

暑い日に温かいにゅうめん?と思われるかもしれませんが、夏の時期に外の暑さや冷たい飲み物などで疲れた胃には、温かいものがよく効くそうです。

 

丁寧に手延して作られた素麺はもちろん、鶏肉やあごだし(飛魚)をベースにしたスープが食欲をそそります。

野菜も6種類入っており、食べごたえも十分。

 

素麺は奈良の特産品としても有名ですので、ご家庭用だけでなくお土産にもぴったりです。

ぜひ一度お召し上がりください。

南市 「京家」さんの京家ご膳をご紹介いたします

こんにちは。

 

今日もならまちは夏空が広がっています。

日差しが強く木陰がありがたくホッと感じます。

  

昨日の来館者数は79名でした。

暑い中ご来館いただいた皆さまありがとうございました。

 

さて、スタッフが本日いただいたランチをご紹介いたします。

南市 「京家」さん。

のれんをくぐって中に入ると、店主からの「いらっしゃい」という元気な声がします。

 

掘りごたつのお席にゆっくり座ると、冷たいお茶とおしぼりを出してくださり、まずホッと癒されます。

 

夜は奈良の地酒などにも合う旬のお魚などを中心としたコースや一品の豊富なお店さんです。

 

お昼はとても良心的なお値段でうどん付きの美味しいご膳をされています。

本日いただいた「京家ご膳」(755円税込み)をご紹介したいと思います。

 

 

f:id:naramachi:20180724151310j:plain

 

 

本日の日替わりのメインはイワシの天ぷらとローストビーフ

イワシの天ぷらには、なす、かぼちゃ、長芋の夏野菜の天ぷらが添えてあります。

イワシには丁寧にしその葉が巻かれてカラリと揚げてあり、サクサクの天ぷらでお腹も心も満たされました。

うどんは温かいのと冷たいのを選べて、今日は冷たいうどんをツルツルっといただきました。

ご飯と香物で美味しく味わいながら、これほどのボリュームなのにあっという間に完食させていただきました。

 

お昼のご膳は、他にも天ぷらご膳(1,080円)、お造りご膳(1,080円)もされています。

 

お席には隣の席とついたてがあるので、隣を気にせずゆっくりお話し易いのも嬉しいです。 

2階席は16名までご予約可能で集まりなどにもご利用いただけます。

 

 

ぜひ、一度お立ち寄りください。

 

南市 「京家」

南市町27

(奈良町情報館より北へ徒歩約5分)

L/11:30~14:00(L.O.)

D/17:00~22:00(L.O.)

定休日:日曜日

2018年度奈良町おさんぽガイドMAP:B-2-8