奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

2012年6月1日の来館者数&ならまちのお店二景

本日の来館者数は137名でした。

昨夜遅くの雷雨のしわざか、少し蒸しましたね。

 

本日は用事で、ならまちのお店さんにおじゃまして写真撮影させてもらいました。

お茶の田村青芳園茶舗さん。

昭和から現役の焙じ機から、毎日うっとりするような芳香が流れてきます。

ならまちの「香りの記憶」として、ここを覚えてらっしゃる方も多いのでは。

大和茶のことなら何でも教えてくださいますよ。

 

 

続いて茶房暖暖さん。の中庭↑とお座敷↓。

 

 

暖暖では奈良の郷土食である茶粥料理や甘味を出していますが、

この手前の間では何とFMラジオ局「ならどっとFM」が、

奥には蔵をそのまま活かしたバー、蔵武Dがあります。

築180年の米問屋だった町家を、存分に活かした作りになっています。

 

さて、ここまで読んで「さぼうだんだん」と読んでた方はいませんか?

これで「のんのん」です。

皆さんも、知らない人には意地悪して訊いてみましょう。

 

こうして、ならまちのお店もぼちぼち紹介していきますね。

 

 

●○●ホームぺージ出来ました●○●

       ↓

  「ならまち情報サイト」

 http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする