奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

三枝祭@率川神社&本日の来館者数

先の記事で、漢國神社の三枝祭について書きました。

 
率川神社の三枝祭(ゆりまつり)は、カメラ小僧さんがほかのブログなどで沢山写真を挙げていると思いますので、そちらにお任せします。

6月17日が土日ともなると、早めに場所取りをしておかないといけないので…

仕事がある日に撮影するのは難しいです。

 
ですが、午後のお練りは遠目から見ることができました。

これから、七媛女(ななおとめ)・ゆり姫・稚児行列がスタートします。
事故でもないのにパトカー出動してます。
大通り沿いにある神社なので、交通整理しないと大変なことに。
背後、神社の周りにずらり並んでいるのは、ササユリ色の奉納提灯ですね。

 

重そうです!
ササユリが何本のっているかわからない花笠。

 

おそらく、七媛女。
べっぴんさん揃いでした。
 

こちらはゆり姫でしょうか?
高貴な姫君で、お顔は隠してらっしゃいました。

 

このあと行列は市内を巡行。
花車を飾るササユリ(造花)は、行列が近鉄奈良駅あたりに着いたら配られるそうです。
 
奈良町情報館にも、運よく手にしたお客さまが沢山いらっしゃり、
本日の来館者数は287名に上りました。
三枝祭をご覧になった方もそうでない方も、
よかったらまた来年6月17日にいらしてくださいね。
そして祭りのついでにならまちにも。
 

  「ならまち情報サイト」
 http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする