奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

お祭り前の猿沢池

本日の来館者数は95名でした。

うーん昨日に比べて寂しいです。

 

さて9月の3連休、2連休が終わったところで、

来週日曜日(30日)は中秋の名月です。

 

各地で観月会(=お月見)が行われますが、

ならまち界隈では采女祭が有名です。↓

http://www.naramachiinfo.jp/event/unume.html

 

采女祭の主会場・猿沢池もお祭りモードになってきました。

池のぐるりを提灯が囲みます(奥の方まで続いているうのがわかりますか)。

 

ちなみに前々日の28日(金)からは、管弦船の乗船体験ができます。

10時~16時(※29日は~15時)、約10分で池2周(大人1000円)。

 

あれだけど派手な船に乗ることも稀ですが、

一般の方が猿沢池で船に乗ることができる機会は、

私が覚えている限りこの2日間だけです(間違ってたらすみません)。

 

池から眺める五重塔も、さぞよい景色だろうと思います。

ご興味ある方はぜひ。

 

 

  「ならまち情報サイト」

 http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする