奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

21日はわらべうたフェスタ!

昨日に続き本日も一日雨・・・気温も一気に18℃まで下がりました。

来館者数は120名でした。

17時半の空。

明るく見えますが、まだ降り続けています。

ちなみに現在19時過ぎですがまだまだ降ってます。

 

まあ今週末に晴れてくれればいいとします!

だって週末は

東向き商店街内、南都銀行に併設されている宣伝スペースです。

ちょっと読みにくいでしょうか?

そう、今年で20年目!

 

 

10月21日(日)、11:00~17:00は

「ならまち わらべうたフェスタ」ですから!

 

 

 

年に一度、どこからこんなに子供が来るの!?と思うくらい、沢山の子供&ご両親&おじいちゃんおばあちゃんで、ならまちがあふれ返る日です。いや本当に、あふれ返ります。

 

ならまち、この日だけは「子供のための」一日に徹します。

界隈の様々な施設で行われる、お手玉などのわらべうた遊び、からくりおもちゃ作り、どじょうつかみ、さらに模擬店、様々なコンサートまで、それは盛りだくさんの内容。子供だけでなく、大人も一緒になって遊べる、いや、遊びきれない日です。

 

ならまちには様々な顔がありますが、この日は「落ち着いた、閑静な」ならまちではなく、昔から根付く「様々な世代がともに暮らす」「人づきあいにあふれた」ならまちの魅力を最大限に感じられると思います。

 

お子さんと一緒じゃなくてもぜひ! 遊びにいらしてくださいね!

と、わんこニャンコも言うております。多分。

 

 

「ならまち情報サイト」

http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする