奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

今日のごはん:野の花・黄花

本日の来館者数は201名でした。

最高気温は10℃でしたが、快晴でしたね。

紅葉もいよいよ散り初め。まだ見てない方は最後のチャンスですよ!

 

 

さて本日のごはんは情報館から徒歩1分のカフェ、

野の花・黄花(おうか)さんで。

薬膳粥のご膳、今日は美肌粥を選択(白キクラゲがおいしいんです!)。

おかずも五色・五味(酸・甘・苦・辛・塩辛い味)、のバランスを考えて作られたもの。

手前の2色の大根餅はヨモギとウコンだったり、海苔の佃煮には紅花がのっていたり・・・一味一味、目と舌で楽しみながらいただけます。

 

お粥のうしろに隠れていたのは本日のデザート、かぼちゃのパンナコッタ。

私は大体デザートセットにするのですが、

黄花さんに行ってデザートを食べないのなんて・・・勿体ないですよ!

 

ここには書ききれませんが、お店のメニューにはそれぞれの食材の薬効が書かれています。

美味しいだけでも十分ですが、薬効を知ると「自分の体を大事にしている」という充足感に満たされますよ。

 

もっと言うと、お庭を見ているだけでも満足。林のようなお庭です。

ならまちのお店で洋風のお庭は少ないのですが、町を代表するお庭の一つだな、と個人的に思っています。

 

 

 

↓↓野の花・黄花ほか、ならまちのお店情報はこちら↓↓

 「ならまち情報サイト」

http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする