奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

おん祭 御渡り式①

今日も暖かかったですね。

本日の来館者数は105名でした。

 

さて、おん祭ハイライトの17日!

たまたまJR奈良駅前を通っていたら、御渡り式に遭遇!

20分くらい見ていましたが、全部見てたら1時間位かかるそうです。

写真が多いので、記事を2つに分けました。

 

JR奈良駅から地元の繁華街、三条通りへと御一行は進みます。

もちろん周辺は交通規制。この横を走るバスも大変です。

 

「辰市の神子(みこ)」。巫女さんのようです。

春日大社の巫女さんの印である、藤のかんざしをつけてらっしゃいました。

 

行列が…途切れない…この後からもどんどん来られます。

 

うろ覚えで申し訳ないのですが、確か「田楽座」の皆さん。

みな懐手なのと、帽子の形がどこか異国風の雰囲気。

 

「馬長児(ばちょうのちご)」。たいへん凛々しい少年でした。

 

馬長児のうしろで笹飾りを持つ方、と、頭上のお飾り。

紙の龍もですが、よく見るとかなり独特な形です。パリコレに出てもおかしくない気もします。

 

写真を挙げてるだけですが、②へ続きます。

 

 

  「ならまち情報サイト」

 http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする