奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

お水取り真っ只中

一日晴れて、昨日までの寒さがゆるみました。

本日の来館者数は141名。

お水取りを目的にされている、遠方からのお客様も多いです。

 

「ならまち情報サイト」にも記していますが、お松明見学の際は雪山仕様の装備を。

http://www.naramachiinfo.jp/event/toudaizi.html

特に、19時開始までの小一時間は立ちっぱなし。

靴用カイロは必須です。

本当は、寒さに震えつつ、燃えさかるお松明に春の訪れを期待して、そのあと暖かい酒房で一杯やる、というのもいいんですけどね。

 

今年は奈良に縁深い宮城県多賀城市でも、10日のイベントで籠松明を1本灯すようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASHC27030_X20C13A2AC8000/日経新聞

よき春の訪れを、奈良からも祈ります。

 

 

広告を非表示にする