奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

佐保姫のお成り!

気温も20℃、暖かい一日でしたね。

来館者数は142名でした。

 

そしてこの暖風に乗って佐保姫が到来…て、ちょっと待って! 早いよー!

 ソメイヨシノがー!

そしてこの小川こそ…

 若草山から1.8キロの、佐保川でございます(あっ川面がほとんど見えない…)。

川沿いには桜並木が断続的に続き、その長さは5キロほどでしょうか。

近鉄奈良駅新大宮駅~大安寺~西ノ京近くまで、広いエリアを彩ります。

 上の写真、奥にも少し見えますが、すでに早咲きの桜数種が並び咲いていました。

後の世代のために、様々な品種を植えてくださった地域の方々に感謝です。

そんな小川に足をひたして過ごす少女たち。

護岸された川辺、さほど澄んでいない水かもしれませんが、

その佇まいは万葉の時代から変わらないような美しさでした。

ひょっとしたら君たちが佐保姫そのものなのかな。

(すけべ心でガードレールの隙間から盗み撮りしてるおっさんが何言ってるんだか)

みなさまも、佐保の姫神たちとの逢瀬を楽しんでくださいね。

 

ならまち情報サイト

http://naramachiinfo.jp

広告を非表示にする