奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

猿沢池の風物詩

風は爽やかながら日差しの厳しい日が続きますね。

でも団体旅行の方、修学旅行生はこの5月中~下旬に集中します!

情報館にもお越しくださると、一気に館内が華やぎます。

そんな団体のお客様含め、本日の来観者数は201名でした。

そして夜でも華やぐ猿沢池(情報館の比ではない)。

修学旅行で奈良に来て、猿沢池そばの旅館街に泊まる小学生たちにとって、

何よりの楽しみは友達同士でのおみやげ選び。

池のそば、三条通沿いに並ぶお店には、多いときには数百人の子供たちが集まります。

 見守る先生や添乗員さんも、このときばかりはリラックスして生徒達を眺めます。

きょう一日、本当にお疲れさまでした(※実はこの後もまだまだ大変)

きっと今日買ったものは長く忘れられないと思いますよ。

ちなみに私の修学旅行先はお伊勢さんでしたが、

家族に赤福✕2箱、姉に真珠の指輪(400円)、自分に銭亀・銭蛙のお守り(各50円)、

でした。

姉が喜んでくれたかどうかは、都合よく忘れました(笑)

 

ならまち情報サイト

http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする