奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

涼しげスイーツ続きます

昨日は梅雨入り後、初めてまともに降ったのですが、少しだけでした。

今日は一転きれいに晴れて、気温も32℃。

それでも団体様含め、330名のお客様にお立ち寄りいただきました。

もう冷房も館内で入れ始めました(ギリギリ節電運転ですが)。

ならまち散策の際は、お立ち寄りくださいませ。

もちろん、情報館よりカフェなどの方が涼しいんですけどね(笑)

上の写真は、脇戸町のカフェ「KotoKoto」さんの夏限定スイーツ。

中に入っているのは・・・トマト!

その名も大和郡山市の某ファームが作る「大和撫子トマト 朱雀姫」。

青臭さがなく、糖度も高めなので、無糖でコンポートにしても美味しい!

でもフルーツトマトのような強い甘みではなく、さわやかな甘さ。

それがブラマンジェとミント風味の白ワインジュレに挟まってます。

スプーンを口に運んでいる間はひたすら贅沢な時間です。

 

KotoKotoさんでは奈良の食材をたくさん使っています。

伊賀焼の土鍋に入っているのは、お料理ではなく。

じゃん。「大和なでしこ卵」を使った蒸しプリンです。

一瞬「ス」が入っているように見えますが、全く舌にさわりません。

本当になめらかで、プリンというより、クリームブリュレに近いです。

底にはサラサラのカラメルがたっぷり入っていて、これまた至福。

 

どちらも暑い季節にぴったりの、ひんやり&なめらかスイーツ。

まだ夏は始まったばかり(あんまり梅雨らしくないからそんな気分です)、

まだまだ紹介して行きたいと思います!

 

ならまち情報サイト

http://www.naramachiinfo.jp

 

広告を非表示にする