奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

吉野本葛とたまご

本日の来観者は88名でした。

ちょっと今日は気温が和らいでいた気がします。あくまで「気」ですけど。

弊社で販売している大宇陀の「黒川本家」の吉野本葛(と、横にはちみつ置いてみました)

葛というと暖かい葛湯やあんかけをご想像されるかもしれませんが、

胡麻豆腐や葛きりが、驚くほど簡単にできるんですよ(下のレシピを見れば)!

またアレンジも無限に効く食材です。

本日ご購入の方は、薄焼き卵を作る際に少々入れるそうです(伸びがよいとか)。

お客様のお声は本当に参考になります。

・・・で、これも、たまごです。

「たまごうり」という瓜です。

本日、下御門町の懐石料理屋さんからいただきました。

ビルの2階にあるお店の、2階のお庭(これがまた素敵)で育っていたものです(笑)

甘みがあるのに癖はなく、瓜やメロンというより梨に近いような気もしました。

ちなみにてっぺんの渦模様は、採り頃のしるしだそうですよ。

Eさん、いつも美味しくて珍しいお味を、ありがとうございます。

 

・・・タイトルがこじつけ? ええ、いただいたものを自慢したかっただけです。

ならまちは自慢のネタに困らない町です。皆様もネタを探しにいらしてください。

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする