奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

元興寺の地蔵会

本日は102名のお客様にお越しいただきました。

今日はならまちの夏でも皆が最も楽しみにしている行事のひとつ。

元興寺さんの地蔵会、1日目です(明日もあるんですよ!)。

曇り空で心配でしたが、お天気も何とか持ちこたえてくれました!

極楽堂の前では、盆踊りの人波が。

このときは「奈良ばやし」のメロディーが流れていました。

輪に惹かれていく人々。

踊り手のグループだけでなく、地蔵会には浴衣で来られる方が多く、風情があります。

そして浮図田(ふとでん)の万灯供養。

願い事が書かれた素焼きの灯明皿で炎が揺れます。

まだまだ先へと続いていたのですが…この直後に!

…雷雨が来て、国宝(右が極楽堂、左が禅室)の下で雨宿りする人々…。

盆踊りが終わった直後でよかったです。

風が強く、ちょうちんが激しく揺さぶられます。

 

おかげで涼しくなりましたが、ついでに明日の分も深夜のうちに降ってほしい!

明日は11:00~16:00まで、夢まつりが行われるんですよー。

びっくりするくらい沢山の、プロの料理屋さんの屋台が出るんです。

本当にこれは年に1度なんです!

もちろん、夜は夜で法要や万燈供養があるので、何とかもってほしいのですが…

お天道さん、よろしく頼んます!

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする