奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

地域活性たからいち

10月最初の土曜日、来観者数は179名様でした。

ちょっと天気予報に左右されたでしょうか、でも日中は降りませんでした!

 

さて、現在奈良ではJC(日本青年会議所)全国大会が行われています(10/3~6)。

ならまち周辺でも、関係者らしきスーツの団体さんをよく見かけますね。

大会の一環で、本日5日・明日6日には奈良公園の登大路園地で、

「地域活性たからいちin奈良」が開かれています。

(弊社「地域活性局」と似た名前ですが、マネしたわけじゃありません)

弊社もJC奈良さんからお誘いをいただき、県内の新鮮野菜や特産品のブースを出展しています(もちろん奈良町情報館は開館中ですよ!)。

 

ちなみに、会場ではいろんなパフォーマンスもありまして。

 

はねと!

先陣きっていく、一番派手でかっこよかった跳ね人さん。

青森JCさんがねぶた祭りを持ち込んでくれましたよ。

囃子方

笛の音に奈良県民の血も騒ぐ。

ドーーーン!

回転するねぶたの迫力は、すごい勢いで迫ってきます!

そりゃあ回し手が下でこれだけ頑張ってりゃなあ!

真昼にねぶたが見れるなんて…

秋晴れの汗ばむ陽気の中、跳ね人も囃子方も回し手も皆、周りを喜ばせようという

心意気がまっすぐ伝わってきて、本当にかっこよかった。

ちなみに明日もあり、11:20~と12:30~の2回予定。

じょっぱりたちの気迫を感じたい方は、ぜひ行ってみてください。

で、そのあとのクールダウンはぜひ落ち着いたならまちでどうぞ(笑)

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする