奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

10月後半もいろいろ

願いむなしく、寒い一日でした。

最高気温18℃のきょう、それでも161名の方にお越しいただきました。

ありがとうございます。

そして気付けば10月も半ば過ぎですが、じきにハロウィンですね。

幸福スイーツ アルカイックさんの焼菓子を見てやっと気付きました…。

30日まで待ちきれなくて、もう食べちゃいましたけど(おばけに怒られる)。

 

でもその前に、今週末の10月20日(日)には

ならまちわらべうたフェスタがありますね!

年に1日だけ、ならまち界隈の様々な場所で、子供たちに喜んでもらえるような

催しを同時多発的に行います(一日で回りきれないくらい!)。

どこが少子化?というくらい、子供たちで町があふれかえる日です(笑)

催しは、あまりに沢山あるのでチラシor下記HPでチェックを!

http://www7.ocn.ne.jp/~narazai/(奈良市総合財団ならまち振興事業部門)

 

一例として、元興寺町の砂糖傅増尾商店では、

かるめら焼の体験ができます!

昔はお正月に、家族で火鉢を囲んで焼き合っては、

「うまく膨らんだ」「あかんかったあ」と遊ぶのが楽しみだったそうです。

それで年末には、材料のザラメ糖を買いに来られる方が多かったわ、

と大奥様がおっしゃってました。

まあ平成の現在でも、プワっと膨らますのが面白いのに違いはなし!

ぜひ、成功させてみてください(大和茶味とかもあるそうな!)

 

で、奈良町情報館でも、探検クイズラリー、実施します!

先着200名様には、景品もご用意してますよ。

問題用紙を手に、ならまちを巡ってくださいね。

※フェスタのスタンプラリーもあるので、一緒にやってみてください!

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする