奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

勤労感謝の日はイベントまつり

勤労感謝の日のきょう、気候にも恵まれ、438名のお客様にお越しいただきました!

勤労感謝の日なので、ちょっとサボりつつ(ん?)、町を歩いてみましたよ。

だって秋季最後の祝日は、至るところで小さなイベントが同時多発。

 

もちいどの商店街では、「ワンコイン」=500円で、おらが店の自慢の一品!を

販売していたようです。

実は写真はだいぶ前に撮影したもの(すみませんすみません…)。

 

今日と、明日24日は「奈良町落語ふぇすてぃばる」もあります。

ならまち界隈の文化施設やお食事処、お寺など、様々な場所で寄席が開かれ、

町中の約20軒のお店でも、落語の演目にちなんだ催し・メニューを用意します。

ちなみにこちらは「本屋の善さん」にからめて、古本屋「酒仙堂」

落語関係の本を積み、店内にはお囃子が流れ、ご主人は何と和装で接客。

落語というか、「酒仙」っぷりに磨きがかかってました(笑)

 

公納堂町の一角の路地には、小さなお店が沢山集まっています。

この路地+奥のお庭を活かして、少し早めのクリスマスマーケットがありました!

クリスマスグッズのほか、手作り洋服、アロマ雑貨&体験、お花屋さん、

おでんと飛鳥鍋までありました(笑)

ならまちの路地奥に、こんなクリスマスモードがあろうとは!

ふわふわの生地(3種)使いのネックウォーマー、ティッシュケース、おでん。

ぜんぶ戦利品ですが、抗いようもなく真ん中に目がいきます・・・。

みんなお庭で思い思いにのびのび。子供も走り回っていい雰囲気でした。

 

そして秋は美食の季節。

中新屋町の「欧風料理ふりぽんぬ」さんでは・・・

ボジョレーばる」やりますとな!!

でも正直ボジョレーよりも、シェフの気まぐれおつまみ盛り合わせや、

限定単品メニューの方がよっぽど気になるー。

こちらは明日24日までやっているので、まだ間に合います!!

 

他にもいろんな場所でいろんな催しがありますが、全部挙げきれずすみません。

落語ふぇすてぃばるや、ふりぽんぬのボジョレーばるみたいに、明日もまだまだ

いろいろやっていますので! この、ならまちへぜひお越しくださいませ!

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

 

広告を非表示にする