奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

珠光茶会の期間限定食!

本日・・・情報館の来館者数は36名でした。

お越しになった方も、これをお読みの方も、お怪我などはありませんでしたか?

こんな積雪は何年ぶりでしょう。

しかも猿沢池、元々かなり干上がっていたところに積雪+凍結のすさまじい様相。

「なら瑠璃絵」も最終日の今日は中止になりました。

そりゃ雪夜の奈良公園なんて、安全が保証できません(泣・・・でも来年がある)!

でも、今は「珠光茶会」期間中なんです。

ならまちでは、この期間限定メニューを用意しているお店がちゃんとあるんです!

雪で人が少ないのをいいことに、スタッフAは和風薬膳料理京小づち

ミニ茶懐石をいただいてきました。

写真左の向付は、駱(ヨーグルト)のドレッシングに蘇(古代のチーズ)など、

6種の食材を混ぜていただき、最後にウドで変化のついたドレッシングを楽しむ意向。

右は奈良絵の皿に盛られた、焼き椎茸のお寿司。

奥は自家製の落花生豆腐にクコの実と龍眼肉を添えて・・・とまだまだ続きます。

 

スタッフBは、鰻寮活活亭で、限定のお抹茶と点心料理セットを。

お料理の前に女将さんがお抹茶を点ててくださった後でのこのお料理。

金柑の甘露煮、牡蠣の煮付け、ホタルイカの酢味噌和え・・・

この後うな丼とお吸い物もついてきました。

 

どちらも全然写真が挙げきれないので、あとはフェイスブックページに載せます。

https://www.facebook.com/pages/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%94%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%A4%A8/163423847186568?fref=ts

 

この美味しいお料理たちは、16日までの限定ですので、

ぜひ食べ逃しのないように(スタッフは食べてなかったら大後悔するところでした)!

 

ならまち情報サイト http://www.naramachiinfo.jp

広告を非表示にする