奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

三枝祭(さいくさのまつり)

 

本日も来館者は131名でした。ありがとうございました。

 

今日は率川神社の三枝祭がありました。

それほど広くない境内は、沢山の人・人・人。

すっかり出遅れ撮影ポイントを逃してしまい、

遠目でこんな写真しか取れずお許しをm(__)m

 

起源が古く、大神神社で行われる鎮花祭と共に

疫病を鎮める由緒あるお祭りです。

黒酒、白酒の神酒が入った酒樽のまわりを

三輪山に咲く百合の花で飾り、

楽の音と共に4人の巫女さんが優雅に舞っておられ、

そこは時代がタイムスリップしたようでした。

 

昔から三枝祭が終わると奈良に夏が訪れると言われているようで・・・

今年はどんな夏になるんでしょうね!

 

 f:id:naramachi:20140617110408j:plain

 

ならまち情報サイト

http://www.naramachiinfo.jp/

 

 

広告を非表示にする