奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

春に三日の晴れ無し…

とは、良く言ったものですが、それにしても今年は桜の時期から雨が多すぎますね。
しかも桜は平地から山手まで、ほとんど時間差なく咲いてしまったので、あまりあちこち見て回ることが出来なかった方も多いのではないでしょうか?

写真は、先日、新薬師寺の修二会を見に行った時の八重桜です。
一般に八重桜はソメイヨシノに比べて少し時期が遅いのですが、奈良市の市章、奈良市花、奈良県花にもなっている「ナラノヤエザクラ」は4月下旬が見頃と言われています。
残念ながら雨続きで見に行けていませんが、もともと奈良公園には沢山あったそうで、転害門や東塔跡、三月堂の近くなどにも木があります。

f:id:naramachi:20150413182015j:plain

本日の奈良町情報館の来館者数は、106名でした。

広告を非表示にする