奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

「宮滝ぽん酢しょうゆ」のご紹介

こんにちは。

今日の奈良町は久しぶりに38℃になる予報です。

昨日も37℃の暑さでしたが、62名の方にご来館いただきました。暑い中おいで下さった皆さま、ありがとうございました。

 

さて、今日は梅谷醸造元さんの「宮滝ぽん酢しょうゆ」のご紹介です。

梅谷醸造元さんは、桜で有名な奈良の吉野にございます。

すぐ裏に流れる清流・吉野川の良水を使い、吉野杉の巨大樽で仕込んだ、こだわりの醤油・味噌を作られている明治時代からの老舗です。

 

定番の宮滝醤油はもちろんのこと、じわじわ口コミが口コミを呼び、メディアでも注目急上昇中なのがこちら「宮滝ぽん酢しょうゆ」(写真中央)。

 f:id:naramachi:20180805112532j:plain

職人さんが丹精こめて作ったお醤油に、上質な米酢と天然のゆず果汁を合わせた逸品。上品な酸味が人気です。

鍋物や焼き魚にはもちろん、今の季節ですとカツオのたたきやお豆腐料理にもおすすめです。

お揃いで、三輪素麺のおともに「そうめんつゆ」

煮物やお料理にお役立ちの濃縮だし醤油「露とくとく」もぜひお試しください。

 

本日から燈花会が始まります。暑い日が続きますが、皆さま是非奈良・ならまちにおいでくださいませ^^お待ちしております~!