奈良町情報館のブログ

江戸時代の街並みを残す「ならまち」の観光案内所です

もちもちプチプチ!古代米

こんにちは。うだるような暑さが続いております。

最近は少し遅めの夏休みに入られているお店さんも多かったのですが、だんだん奈良町も夏休みが明けてきた感じがします。まだまだかき氷の美味しい季節ですので、皆さんぜひお盆明けの奈良町をゆっくり歩きに来てくださいね。

昨日は72名の方にご来館いただきました。ありがとうございます。

 

さて、今日は明日香村の古代米をご紹介いたします。

f:id:naramachi:20180828150803j:plain

協同組合 飛鳥観光振興「三色米」 情報館では写真左(35g)¥210, 右(500g)¥1,620で販売中(税込)
奈良のお食事処に行くと、ときどき目にするこの古代米

プチプチした食感の赤米、ほくほく甘い黒米、そしてもちもちの緑米。この3種がブレンドされた「三色米」は、いつもの白米に一緒に混ぜて炊くだけでできあがり。

 

白ごはんの代わりに食卓に載せてもよし、

梅干しのおにぎりにすると、お米の甘みと梅干しの酸味がマッチしますし、

カレーライスのお米をこちらにするだけで、一気におしゃれな一皿に仕上がります。

また、リゾットのお米にしても、アルデンテ風の食感が楽しめておすすめです。

 

奈良町の中では

旬彩ひよりさん、にこすたいるさんまほろさん(黒米)、PAOさん(黒米)等のお店で古代米をお召し上がりになれます^^

ぜひぜひお試しください~!